09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | スポンサー広告

思い出33/75

ま、あたしくらいの女になるとね(タバコぷはー)
大抵の男絡みの話じゃ驚かないんだけど(ドヤ顔)
殺されかけたとか殺しかけたとか(え)
男んちに泊まって朝になったら彼女が怒りで蒼白の顔で
あたしたちを見下ろしてたとか
男を泊めて朝になったら彼氏が怒りで真っ赤になった顔で
あたしたちを見下ろしてたとか

えぇ、よく殺されなかったと思います(しみじみ)

そんなあたしでも驚いちゃったわぁ、な一件がございました
家柄、学歴、容姿、性格、どれを取ってもイケテル人と
お付き合いしておりましてヾ(  ̄▽)ゞ
二ヶ月ほど経った頃、そろそろセックスでも、って感じになって
いつものようにデートして、彼のマンションに行きました

そ し た ら

ママが待ってたんですよ
ママが!
なんか高そうなお洋服お召しになったママが!
大事な僕ちゃんをたぶらかした女を怒るのかと思いきや
あたしの手をあたたかく握り締めて「あなたがじゅじゅちゃんね?
お話はかねがね浩君から聞いてます(にっこり♥)」って
ここでこいつらオカシイ!って気付いてとんずらこけば
良かったんですけどあまりの展開に面白くなっちゃって
あたしも調子合わせてにっこり返したりしてたんですよ

んで浩君のママが言う事にゃ♪

「浩君と今夜ベッドインなさるのね?浩君のこと、よろしくね」

はい?(☉д☉)

「浩君、恥ずかしがり屋さんで(おほほ)あたくし心配してましたの」

はい?(☉д☉)

「じゅじゅちゃんみたいな素敵なお嬢さんが初体験であたくしも
ほんとに嬉しいわ♥」

おかあさん、心配なのはあなたの頭です
大事な息子さんと末永くお幸せにお暮らしくださいませm( __ __ )m
・・・と言うわけでじゅじゅちゃんはママがベンツでご自宅に戻り
浩君がいそいそとシャワーを浴び始めた途端、とんずらこきました

いやー、びっくりしたわぁ( ・_・)
2010-04-22 (Thu) | 思い出75 | COM(0) | TB(0)















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。