10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | スポンサー広告

ドエム8

空港でうさぎのぬいぐるみを買った
ふわふわ 茶色の うさぎ
水色の上着はちょっときつそうで
でもかわいいから いいや

うさぎを抱いて空を渡る
待っててね
待っててね
今行くからね

消毒剤と冷めた味噌汁の匂いがする
白い大きな建物がしーんと建ってる

小さく 薄く かさかさになったあなたは
目をしょぼしょぼさせながら
口をもぐもぐさせながら
わたしを一生懸命に見つめる

はい これおみやげ

日焼けした腕が差し出すふわふわのうさぎを
あなたはそーっと受け取って
ひらべったくベッドに並んだ細い両足の上に
そーっと座らせる

しょぼしょぼ しょぼしょぼと 
大事そうにうさぎをなでて
あなたはわたしを しょぼしょぼと眺める

「お食事ですよ」の声と共に
冷めたお魚がお皿に乗って
冷めたご飯がお茶碗に盛られて
冷めたお汁と一緒に部屋に入ってくる

食べないの?

あなたはお魚とわたしを交互に見る

あぁ
わたしはちょっと照れながら
お箸の使い方がうまくないのを謝りながら
しょぼしょぼしたあなたの口に
小さくこわしたお魚を運ぶ

美味しい?

しょぼしょぼとあなたは頷く

こぼしちゃだめよ

前掛けに落ちたひとかけらのお魚を
あなたは途方に暮れて見つめる

いろんなこと おしゃべりしたね
ゆっくり ゆっくり おしゃべりしたね
あなたは だまって わたしを見つめて
時折 うん うん と 頷いた

また来るからね
待っててね
元気でいてね

消毒剤と冷めた味噌汁のにおいがする
白い大きな建物を
わたしは泣きながら後にした

あなたが静かにひとりで旅立ったと聞かされて
うさぎがあなたのうすい胸に抱かれていたと聞いて
わたしはうさぎにお願いした

おじいちゃんといつまでも一緒に居るんだよ
うさぎ
おじいちゃんがさみしがらないように
いつまでも いつまでも
おじいちゃんと一緒に居るんだよ
うさぎ

おじいちゃん
おじいちゃん
おじいちゃん



2010-10-27 (Wed) | ドエムでポン | COM(0) | TB(0)















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。