09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | スポンサー広告

思い出10/75

うちの兄は小さい時からやたらと虚弱で色白で
とにかく「ぼうず」って感じじゃなかったので
両親からそれはそれは大事にされてたんですが
一方のあたしはとにかく「くそガキ」でしたので
特に親父はまるで息子を扱うようにあたしを扱いまして
ちょっと悪さすると時と場所を弁えずぶん殴られたり
部屋の端から端まで投げ飛ばされたりしたもんです

一番凄い闘いになったのはたぶん、アレですね、アレ

「お宅のお嬢さん、学校にタバコ持って来てますよ」って
くそババァの担任が母親に電話して来たその夜
仕事から帰って来た親父がそれを母親から聞いて
さぁ大変www
「おまえ、ちょっと下に来い!」って階段の下から怒鳴って
「なんだよ、うるせぇな」と階段を降りて来たところで
いきなり顔面にばーんと食らいましたね

それからは修羅場ですよ

その辺にあった掃除機を持ち上げて親父に投げつける娘
玄関にあった象の置物を娘に投げつける親父
「やめて、それは麻布のおばさまのパリ土産なの!やめて!」と
ヒステリックに叫ぶ母親をガン無視してクソ高そうな花瓶で
親父の頭を横殴りする娘
ダイニングルームに駆け込んで椅子を持ち上げたところに
台所から持って来たあつあつのカレーが入った鍋を
投げつけられて思わずびびる親父

騒ぎを聞きつけたお隣のおじさんとその息子が飛び込んで来て
親父と娘を引き離すまで血で血を洗うバトルは続いたのでした
2010-04-06 (Tue) | 思い出75 | COM(0) | TB(0)















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。